農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2019.04.16

【参画企業の部屋 株式会社タニタ】

by農業女子プロジェクト事務局

【参画企業の部屋 (株)タニタ】

『参画企業の部屋』は、参画企業の担当者の方から農業女子プロジェクト活動についてお伺いするコラムです。今回は(株)タニタより、昨年初めて開催した「ご当地タニタごはんコンテスト」の全国大会を含む、食と健康の祭典「Sante! In Futakotamagawa」のレポートと、今年秋に予定されている第2回の予告です。それでは、さっそくご覧ください!

*****

食と健康の祭典「Sante! In Futakotamagawa」を2019年も開催いたします。本イベントは 郷土料理を健康的にアレンジした「ご当地タニタごはんコンテスト」の全国大会を含め、屋外に体感型のイベントブースを設け、食と健康を実感していただくものです。

%e5%9b%b37

2018年に初めて開催した本イベントには、1日で2万6000人が来場していただきました。あわせて開催されたマルシェには、農業女子メンバーも出店。多くのお客様に来店いただきました。

今回は規模を拡大し10月12日、13日の2日間開催。約5万人の来場者を見込んでおります。農業女子の皆様方もアピールの場として、ぜひご参加ください。

%e5%9b%b31 %e5%9b%b32

第2回「ご当地タニタごはんコンテストの概要」

%e5%9b%b36 %e5%9b%b33

今年で2回目となる本コンテストは、日本全国に点在する郷土料理にフォーカスし、地域の伝統的な調理法や調味料を生かしつつ、「タニタが考える健康的な食事の目安」に則ってアレンジしたレシピを募集し、審査・表彰するものです。健康という新たな視点から再構築することで、郷土料理の新たな魅力や可能性を創造し、次世代に継承することを目指しています。

書類選考を通過したアレンジレシピは、全国5ブロック(①北海道・東北(いわき市)②関東・甲信越(東京) ③近畿・北陸・中部(長岡京市) ④中国・四国(広島市) ⑤九州・沖縄(熊本市))で開催される予選大会で、チームごとのプレゼンテーション、試食により審査され、各ブロック上位3チームのレシピが選出されます。予選大会を勝ち抜いた合計15チームは、2019年10月13日に二子玉川ライズ(東京都世田谷区)で開催される全国大会に出場します。全国大会でグランプリに輝いたレシピには賞金50万円が授与されるほか、上位入賞作品には株式会社タニタが監修し、商品化に向けた取り組みを実施する予定です。

%e5%9b%b34 %e5%9b%b35

昨年は、地方予選と全国大会の会場内のマルシェや体験エリアで、農業女子のみなさんの生産物の試食や物販を行いました。

第2回コンテストへの応募や全国ブロック大会でのマルシェへの参加など、皆様のご応募お待ちしております(農業女子メンバーのマルシェ参加募集は後日改めてご連絡します。なお今回は地方予選のマルシェはありません)。

第2回ご当地タニタごはんコンテスト

-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし- https://tanitagohan.net/

7

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE