農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2017.07.03

参画企業の部屋 第2回

by農業女子プロジェクト事務局

【参画企業の部屋 第2回】

『参画企業の部屋』は、PJ参画企業の担当者の方から参画した背景や農業女子メンバーと取り組んで感じたことなどをお伺いします。
今回は、農業女子メンバーの意見をもとにカラフルなハイゼットトラックを開発したダイハツ工業 (株) 国内マーケティング部の(写真右から)木山さん、奥村さんへのインタビューです。

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%84%ef%bc%91

★PJに参画した理由は?
働く人の毎日をより楽しく、そして少しでもダイハツの車を好きになってもらいたいという思いで参画しました。

みなさんイメージしてください。軽トラと聞くと「白色」のイメージが湧きませんか?ダイハツのハイゼットトラックはピンクやブルー、グリーン、オレンジなどの女性農業者の皆様に喜んでいただけるカラフルな色を設定しています。

こんなカラフルなハイゼットトラックを通じて日々の仕事が少しでも楽しくなればと考えています。

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%84%ef%bc%92 %e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%84%ef%bc%93

★農業女子メンバーと取り組んで感じたことは?
開発を進める中で、女性目線でのたくさんのご意見をいただき、『軽トラにも女性への思いやりを!』そんな言葉から今のハイゼットトラックが登場しました。お肌の大敵である紫外線を約99%カットする装備(スーパーUVカットガラス)や身だしなみのチェックに便利な装備(バニティーミラー)が欲しいなど、我々男性目線では中々気付きにくいアイデアをたくさんいただき、農業女子メンバーには大変感謝をしております。改めて、皆様のご意見の重要性やそんなご意見・想いを形にする喜びを感じることが出来ました。

★現在の取り組みを教えてください
全国のダイハツ販売会社では、地域密着をテーマに、その地域に住む方々にもっと楽しんでいただきたい、地元をもっと好きになっていただきたい、そんな想いで「LOVE LOCAL」と称した地域を盛り上げる活動を展開しております。
農業分野においては、農業女子メンバーが参加する各地域でのマルシェ等のイベントにおいて、カラフルなハイゼットトラックを貸し出し、イベントを盛り上げる活動を展開しています。
多くの農業女子メンバーにご利用いただき、大変ご好評をいただいております!

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%84%ef%bc%94 %e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8f%e3%83%84%ef%bc%95

★農業女子メンバーへメッセージをどうぞ!
これまで商品開発にご協力いただきました皆さん、また、LOVE LOCALへの取組みにご協力いただいている皆さん、本当にありがとうございます。今後とも引き続きお力添えをお願いいたします。これからも一緒に農業女子PJを盛り上げていきましょう!
****************
木山さん、奥村さんありがとうございました!

インタビューの中で話題にのぼった、カラフルなハイゼットトラックを各地のマルシェ等に貸出す「LOVE LOCAL活動」にご興味のある方は、事務局の地区担当者もしくは地方農政局等の担当者までご連絡ください!!

0

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE