農業女子PJ

MENU

2017.11.08

【私の”生産物(おたから)”自慢 第16回】

by農業女子プロジェクト事務局

今回の”生産物(おたから)”自慢は、大阪府堺市の吉田妙子さんのこだわり玉子のご紹介です!

吉田さんの玉子はレストランでも様々なメニューに使われ大人気!その美味しさの秘密は、鶏の育て方にあるようです。かわいいヒヨコに癒やされながら、ぜひご覧ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★自己紹介をお願いします。

大阪府堺市で養鶏業を営んでいます、 ヨシダファームの吉田妙子です。

yoshida

鶏をヒヨコから飼育し、その玉子をレストランや小売店に直接販売しています。夫が養鶏場に転職したのをきっかけに私も新規就農しました。最初に始めた養鶏場の契約が終了した後、運良く 現在の堺市に移転することができ、現在に至ります。
23146313_982815661906708_1002907867_n1

★生産のこだわりを教えてください。

泉州、南大阪の豊かな自然と恵まれた環境をとことん活かした養鶏をしようと、飼料をそれまでの指定配合から自家配合へ変更しました。

意外に思われるかもしれませんが、南大阪の山側にはブドウや温州みかんなどの産地があるんです。そこでとれる農産物を加工したり、泉州の海側にある食品加工会社から製造過程で出る新鮮な製品ロスを買い取って飼料にしているため、輸入飼料を使用していません。また、鶏の嗜好に合わせ吸収の良い状態で与えることで、ポリフェノールやカロチンが活躍し黄身の色を鮮やかにしてくれるのです。

カロリーベースよりも鶏の嗜好に合わせた優しい飼料にすることや、通常120~140日頃である初産を200日頃にするなど、ゆったりゆっくり飼育することで低カロリーなのに濃厚な玉子が生産できるようになりました。

 

★最後に一言!

まさか養鶏農家になるとは、思いませんでした(笑)

一羽一羽ストレスを与えず季節や飼料の食べ具合など鶏の体調をみて愛情を持って育てるとともに、鶏にとってよりよい環境作りに夫婦二人三脚で取り組んでいきます。これからも美味しい玉子を届けられるよう日々努力を続けていきます!

23140338_982815695240038_1199405439_n1 23115070_982815701906704_721792646_n1 23140403_982815665240041_988911089_n1 23140620_982815651906709_699633350_n1 23146271_982815655240042_1312918144_n1

23163829_982815671906707_496560152_n1 23192776_982815698573371_435095068_n1 23115012_982815691906705_1330571453_n2 23192605_982815675240040_1485984195_n1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人と同じ食材を原料にしたオリジナルの飼料で大切に育てているからこそ、美味しい玉子ができるんですね!レストランの料理にスカウトされるのもうなずけます。これからも美味しい玉子を届けてください♪

吉田妙子さん、ありがとうございました!

 

7

関連する記事

最新の記事