農業女子PJ

MENU

2017.11.22

【私の"生産物(おたから)"自慢 第17回】

by農業女子プロジェクト事務局

今回は、佐賀県太良町の花農家、向井明日香さんからのユリ、ケイトウのご紹介です!

明日香さんは、ケイトウのイメージを変えるフラワーアレンジメントや花育にも取り組まれています。美しい写真とともにぜひご覧ください!

――――――――――――――――――――――――――――――――-

☆自己紹介をお願いします。

佐賀県太良町の花農家、明日香園の向井明日香です。

父・母・弟とスタッフ7名の11名で生産しています。

001 002 003 004

年間、ユリを約23万本、ケイトウを約40万本、出荷しています。

ユリは、年間30~40種類、様々な品種を育てています。

ケイトウは20色ほどのオリジナル品種で、ビロードのような風合いを持ち、シックな色合いが特徴です。ブライダルにも使っていただいていて、ケイトウの仏花というイメージが変わった!と、驚いてもらえます。

005 012014013 011

また、子供たちに花に興味を持ってもらう花育の一環として、お花の話をしたりアレンジメントを一緒に作ったりしています。

021

☆栽培のこだわりを教えてください。

佐賀県太良町は、水源の森百選に選ばれた多良岳や、日本一の干満差がある有明海に囲まれた自然豊かな町です。水には、豊富なミネラル成分、有明海からは、適度な潮風が吹き、農業にとても適した場所です。

この肥沃な土地で、有機肥料を使い、微生物農法によって、畑にもお花にも人にも優しい農法で栽培しています。お花本来の持つ力を最大限発揮できるよう栽培しているので、水揚げが良く、長持ちすると評判です。

031 032 033

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

☆最後に一言!

蟹や牡蠣、海苔、みかんや苺など美味しいものが沢山ある太良町ですが、若者が少なく町自体が衰退してきています。自然を守り、次の世代に繋げていくためにも、魅力ある農業を発信していきたいと思っています。

大きな声で、『農業、儲かるからやってみない!』と言えるように頑張ります…(笑)

――――――――――――――――――――――――――――――――-

明日香さんありがとうございました。カラフルで生命力あふれる美しいユリとケイトウでしたね。有明海を東に望むロケーションも素晴らしいですね。これからも、地域のためにも頑張ってくださいね。

13

関連する記事

最新の記事