農業女子PJ

MENU

2017.12.20

【私の"生産物(おたから)"自慢 第19回】

by農業女子プロジェクト事務局

今回の”生産物(おたから)”自慢は、山形県村山市の坂井奈緒さんから、この時期ならではのお餅のご紹介です!

では、奈緒さんお願いします!

 

-------------------------------------

☆自己紹介をお願いします

Dariusz Nanys

 

水稲はじめ果樹、野菜を栽培する農家チーム『こめやかた』の坂井奈緒です!

私の住む山形県村山市は、周囲を山々に囲まれた盆地で、水稲、果樹、野菜、畜産と各分野バランス良く何でもある農村地帯です。

就農は20歳半ば。

 

バックパッカーで訪れた農村で「家族で支えあいながら出来る仕事っていいな~」と気づき、両親の営む米穀小売業&農業を手伝い始めました。

その後、結婚を期に昔からの夢でもあるゲストハウスを開業。

現在は『こめやかた』のゲストハウス部門の女将とイベント販売係を担当しています。img_4365

 

☆ご自身の農園について教えてください。

スタッフは両親、兄夫婦、私夫婦、通年雇用スタッフ2名の合計8名。

夫がイギリス人ということもあり、3月から12月まで海外からのファームステイを受け入れています。

水稲3ha、さくらんぼ、ナス、キュウリ及びスイカを各10a栽培しています。

米粉クレープ、手作りジャム、杵つき餅などの加工にも取り組んでいます。

img_4024 1287 img_3467img_3536img_3612

 

☆生産(加工含む)へのこだわりを教えてください

サクランボを利用したオリジナル有機質肥料を畑や田んぼに施肥し土づくりに力を入れています。

加工品の杵つき餅は11~12月のたった2か月間ではありますが、全て杵と臼を使い。手つきで200回搗いた杵つき餅です。

200回も搗いたお餅は、とってもきめ細かくよく伸びるお餅になるんですよ。動画がありますので、ぜひご覧下さい。

こちらから→

https://photos.google.com/share/AF1QipMJ2YlsbFKt2DgmV77_JQu-drWtj7tadYPEpuuRUB1TeljsQo4EWsG1P6moCQOcTw?key=LU51MlNxUkdMUGxhX2gza2tPbkZVbmk5YjNJTUVn

%e7%a6%8f%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e6%92%ae%e5%bd%b1%e7%94%b7%e3%82%82%e3%81%a1%e5%a5%b3%e3%82%82%e3%81%a1%e5%95%86%e5%93%81%e5%86%99%e7%9c%9f

また、自家栽培の果物を使ったジャムは国産の材料のみを使用し、添加物を一切加えない商品になっています。

イベントで販売する米粉クレープは、配合に気を配ったオリジナルの米粉クレープミックスを使用し、手作りジャムをトッピングしています。モチモチしていておいしい!と好評です。

母親となり、農業をするときは子供に安心して食べさせられるのもを作りたいと心がけています。

%e7%b1%b3%e7%b2%89%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%97

 

☆おすすめの食べ方(料理)を教えてください。

杵つき餅はフライパンで焼いてチーズを絡めたのち、醤油をちょっと垂らして海苔で巻いてたべると、食べた人を幸せにすることができます(*^_^*)

 

☆他に力を入れている取組を教えてください。

素泊まりのゲストハウスです。

山形に来て、山形の食材を食べに来て下さった方々が、家に帰って野菜を購入される際は、山形のものを選んでいただけるといいな。と思っております。imgp0562

 

HP http://komeyakata-gh.wix.com/komeyakataguesthouse

facebook https://www.facebook.com/Komeyakata

 

---------------------------------------

坂井さん、ありがとうございました。とても明るいご家族で、200回搗いた杵つき餅、ぜひ食べてみたいです!

これからも、益々のご活躍を期待してます。

8

関連する記事

最新の記事