農業女子PJ

MENU
坂本 素子

坂本 素子さかもと もとこ

  • 案山子
  • 熊本県八代郡氷川町
  • ブロッコリー、キャベツ、白菜、米、麦、キムチ、栗の渋皮煮、オイルサーディーン

八代産の食材を生かした加工品の生産・販売をめざして

農業との
これまで

結婚を機に、夫と共に農業を営み、実家の農地の耕作も兼ねるようになりました。 当時の八代地方は、日本一の「い草」の生産地で八代を経済的に潤してくれていましたが、中国の参入により「い草」は暴落。 また、その後の台風災害により、露地野菜への転換を余議なくされました。 現在は、ブロッコリー栽培を主とした農業を営んでおります。

農業との
これから

将来を見据えて、より良い経営をとするには、1次産業から2次産業、3次産業への展開が必要と感じています。 マクロビオテック師範の資格を生かして、現在、八代産の食材を生かしキムチや栗の渋皮煮、ブロッコリーのサラダ、オイルサーデイン等の生産、販売をしています。 まだまだ、試行錯誤の段階ですが、少しずつ実現できるよう勉強しているところです。

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE