農業女子PJ

MENU
山崎 絵美

山崎 絵美やまざき えみ

  • 長野県上伊那郡箕輪町
  • りんご

子どもと一緒に。

農業との
これまで

祖父母が農業をしており、幼い頃より手伝いをしてきました。母が早くに他界した為、結婚後も実家に残り、祖父母の農業を手伝い、販売などを行ってきました。2017年より、祖父の他界によりりんごの栽培を本格的に継いで、家族の協力もあり例年通りの作業をこなす事が出来ました。
祖父母の始めたりんご栽培は、私の育った環境でもあるので守っていきたいと思います。

農業との
これから

私の住まいは果樹栽培が盛んな地域ではありますが、やはり農業者の高齢化や後継者問題があります。
会社員並みの安定な収入を得るには、農場の規模、栽培方法、販売方法など多角的に考えなければなりません。
高齢により、果樹栽培を辞めてしまう農家もあるがせっかく植えた果樹を切って終わらせてしまうのは寂しものがある。そのようにならない取り組みが出来たらいいと思います。

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE