農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU
西川 きよ

西川 きよにしがわ きよ

  • 南国にしがわ農園
  • 高知県南国市
  • グアバ

オーガニック美容家

農業との
これまで

肌が弱く、長男も生後すぐアトピー性皮膚炎と診断され、今迄の衣食住を見直すきっかけとなり、そのひとつが自分の肌に合うスキンケアの探求であり天然原料100%の化粧品が完成。そして、高知県で栽培されているグアバに着目し、グアバ農家から買取り販売するも、結果が好評で茶葉が足りなくなり、2011年6月ついに農園を取得し在来種グアバを定植しスタート。高知大学の協力で機能性を検証しその成果を学会で発表している。

農業との
これから

今後も継続して無農薬無肥料で除草剤も使用する事無く自然栽培を貫き、有機グアバ関連の商品を高知大学と連携しさらなる機能性を研究開発し、自社有機工場で生産加工して、産官学×6次産業の商品を増やしていきたいと思います。また有機在来種グアバの苗の販売や障害者雇用を条件にグアバの自然栽培のノウハウも拡げ、農福連携と社会の健康増進に寄与していきたいと思っています。

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE