農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU
芳賀 あゆみ

芳賀 あゆみはが あゆみ

  • 株式会社 芳賀にこにこ農園
  • 山形県寒河江市
  • 米(はえぬき・つや姫・雪若丸)・サクランボ(佐藤錦・紅秀峰)、加工もも、ストック

こころで見なくちゃものごとはよく見えない

農業との
これまで

小学校の時の夢が、農家のお嫁さんでした。同じ地域出身の夫と、高校2年生で知り合いその後結婚しました。東京の大学に進学・就職し、営業職や専門職として25年間程働きました。2018年に会社を辞めるきっかけがあり、6年前より夫が従事している農業を仕事とすることを決めました。その後、1年間、新規就農支援研修を受け、栽培技術や農業経営を勉強しました。私の担当は、花き生産、財務・総務・労務責任者です。

農業との
これから

経営目標:Open mindの精神で選ばれる経営体になる
2020年 経営承継完了、初年度決算。ストック出荷開始。
2021年 義父同様の収量維持。ストックの栽培面積拡大。
2022年 J-Gap認証。水稲 経営面積拡大。

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE