農業女子PJ

MENU

2018.11.05

神奈川県の農業女子メンバー 蛯原眞由美さんにお話を伺いました。

by関東農政局

関東農政局神奈川県拠点です。
今回、農業女子メンバーの蛯原眞由美さんにお話を伺いました。

栄養士と調理師の資格を持つ蛯原さんは、「体に優しい野菜づくり」をモットーに少量多品種の野菜、レモン、栗、キウイフルーツ等の果実、パン用小麦等を栽培しています。今年の夏は、野菜の無駄を無くして保存も利く乾燥野菜(ベジチップス)の販売もスタートしました。今後は、パン用小麦の本格的な栽培等を目指しているそうです。

新規就農や農地の確保等の課題について、ご意見を伺いました。
蛯原さん、お忙しい中ありがとうございました。

6296121

6

関連する記事

最新の記事