農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2017.08.21

突撃!もちくんの「ふたこ座」レポート!

by農業女子プロジェクト事務局

今回は、農業女子プロジェクトサポーターの「もちくん」(製作:(有)サンウッド)が、毎月開催している東京の「二子玉川ストリートマーケットふたこ座」に出店している農業女子メンバーの取材に行ってくれました。

それでは、もちくん、お願いします(^^)

 

 

 

(もちくん)

はーい。それでは、「ふたこ座」に参加したことのある農業女子の皆さんに聞いてみまーす。1moti

 

(もちくん)

「ふたこ座」ってどんなところ?

(農業女子)

出店者同士やお客様など色々な人とのコミュニケーションがとれ、人脈作りをするのにとても良いマーケットだと思います。

(もちくん)

なるほど!では、出店して良かったなあと思うことは?

(農業女子)

思ったより生鮮野菜に興味を持っているお客様が多く、珍しいお野菜も買っていただけるので、やり甲斐があります。

畑での直売では出会えないお客様に自分の農作物を知ってもらえることがうれしいです。

搬入をスタッフの方々がしてくれるのは、女性にとって大変ありがたく、ふたこ座のスタッフさんたちは親切で助かってます。

(もちくん)

印象に残っていることとかある?

(農業女子)

海外に出張に行くというお客様が購入して下さいました。海外で活躍されてる方のお役立たてるのは、とても光栄で、我々農業者の原動力になります。

私達の手作り加工品を食べた瞬間、「うわ!全然違う!」と言って買っていただいたのが、とても嬉しく励みになりました。その後、お取寄せのご注文も頂きました!

購入したマクワウリをお母様と召し上がって昔の想い出が蘇ったと大変感動されたそうで、翌日購入に訪ねてきてくれたことも印象的でした。

(もちくん)

最後に、「ふたこ座」について一言!

(農業女子)

いろんな人、体験、発見が多いので、やめられません!

食にこだわるお客様が多く、食以外にもアクセサリーや雑貨など色々な出店があるので多様なお客様がいらっしゃるイメージです。また、駅とマンションに繋がっているので散歩や帰宅時のお客様が立ち寄るのも強みだと思います。

 

 

よし!では、二子玉川まで農業女子メンバーに会いに行ってみよう!!楽しみ、楽しみ~(^^)

2futako

二子玉川ストリートマーケット「ふたこ座」に遊びにきたよ!

 

 

3futako

 

農業女子のみんなはどこかなぁ〜。

あ、いたいた!すごい人だ〜!

 

 

 

 

野菜ソムリエキッチン「Me・Gu・ri」の長谷川恵理子さん、こんにちは。農業女子PJサポーターのもちくんで4futakoす!

カラフルなピーマン!きれいだな〜。あ、詰め放題だって!!

 

じゃがいもに、たまねぎにナスも〜!!今日の晩御飯はカレーに決まりだね!

最後は一緒にパチリ!えへ。照れる!もちちゃんに怒られちゃう〜!

 

5futako

 

 

 

 

 

 

 

続いて、まごころ野菜の宮本優美さんのところへ!

わー、なになに?おもしろい野菜がいっぱ〜い!!6-5futako%ef%bc%96futako

コリンキー?バターナッツ??ルバーブってなになに〜??

無農薬で作られた野菜なんだって!

お母さまも一緒にハイも〜ち!エプロンも似合ってるぅ〜!!

%ef%bc%97futako

 

 

 

 

最後はおなじみの垣淵農園の垣淵浩子さんのところへ。8futako

あ〜、もちくん〜!といつも優しく迎えてくれる垣淵さん。

無添加で昔ながらのすっぱ〜い梅干しが自慢なんだよ。

ぼくもお気に入り!他にも梅シロップやドレッシング、梅みそなどの加工品も人気だよ。

9futako

 

 

 

 

 

今回はいつもの場所ではなく、駅からすぐのガレリア広場で、大にぎわい!農業女子メンバーのお店はいつでも大盛況で、なかなかゆっくりお話できなかったけど、みんなイキイキ!ステキだったよ。

また遊びにいかせてね〜!あれ?もちちゃん、どこ〜??

10futako

 

【番外編】

夜も大にぎわい〜!遅くまでおつかれさまです〜!

11futako 12futako

取材/農業女子PJサポーター もちくん&もちちゃん

 

 

もちくん&もちちゃん、ありがとうございました!

 

農業女子のメンバーは、皆さんとの会話を楽しみに、心を込めた農産物・加工品をそろえ、お待ちしています!

お近くにこられた際はぜひふたこ座の農業女子ブースにぜひ足を運んでみませんか。

 

2

関連する記事

最新の記事