農業女子PJ

MENU

2018.03.22

私、農業女子PJに入りました。 第25回

by農業女子プロジェクト事務局

はじめまして。

愛知県愛西市で、お米と露地野菜を栽培しております伊藤美弥と申します。よろしくお願いします!

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

愛西市は、木曽川を挟んで岐阜県と三重県に接する愛知県の西部に位置します。

その地で、代々農業を営む伊藤家に嫁ぎ、田を起こし畑を耕し27年になります。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%96 %e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%93

当初は、ただお手伝いの延長でしかなかった農作業に、年月を重ねていくうちに少しずつ疑問を感じるようになりました。

「なんかつまらなくない?」「御先祖様の土地を守るだけの農業でいいの?」このモヤモヤを払拭し、何かをつかみ取りたくて、もがいていた時に出会ったのが農業女子プロジェクトの先輩方でした。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%94

この方々と出会ったことと、夫がサラリーマンを辞め専業農家となったことがきっかけとなり、私と農業との関わりがガラリと変わりました。

それまでは、ただ土と農作物との関わりだけだけでしたが、「人とのつながり」という要素が加わりました。

 

生産で一番こだわっていることは、「料理の作り手のインスピレーションを刺激する農作物を作ること」、そして「食べてくださる方に幸せを感じてもらうこと」です!

今では、販売先をカフェやレストラン、スーパーの産直コーナー、個人のお客様に変わり、料理の作り手の方や食べてくださる方の顔を思い浮かべながら農作業をしています。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91%ef%bc%90 %e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%95

最近の活動としては、たくさんの方にお米や野菜のことを知ってもらいたく、収穫体験や田作業体験、餅つき体験、野菜料理と日本酒のコラボイベント、マルシェ出店などお客様と直接触れ合うことを意識したイベントを企画し、実施しています。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%99 %e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%98%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8a%e6%8c%81%e3%81%a1

そして、東京オリンピック・パラリンピックを控え、スポーツに関心を持つ人が増えていることもあり、「アスリートフードマイスター」(スポーツをする人のための食事学)の資格を取りました。

第1回として、「42.195kmを走りきれるカラダづくり」と題し、日本陸連Jr.コーチや、パラスポーツ日本代表選手の奥様など同じくアスリートフードマイスターの資格を持つ人たちとタッグを組み、イベントを行いました。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92 %e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%97

今後は、生産者であり、かつアスリートフード目線でも、お米や野菜の魅力をたくさんの方に伝えていきたいと考えています。

どうぞよろしくお願いします!

7

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE