農業女子PJ

MENU

2018.12.12

【私、農業女子PJに入りました。第60回】

by農業女子プロジェクト事務局

今回は北海道中富良野町の山内ショウさんをご紹介します。

山内さんは去年の3月に北海道へ移住されて、農業の特別専攻科に通いながら日々頑張っておられます。

 

それでは、山内さん よろしくお願いします。

 

 

去年3月の結婚を機に神奈川県から北海道に移住して新規就農者となりました。夫の実家が農家で、私も就農しました。

メインの作物はメロン、お米です。ほかにもネギ、トウモロコシ、大豆、麦などを作っています。

%e5%b1%b1%e5%86%85%ef%bc%91

去年の経験から、自分の致命的な不足を発見しました。それは「言葉」です!

そうです、中国で生まれ育った私は日本語の知識が足りないのです。

ペンチを持って来てほしい言われた瞬間、「ペンチ」って何?

結局、「はい」って答えたまま、こっそり携帯で調べて無事に用を足しました。

 

なので、今年は家の仕事をしながら、農業を学ぶため特別専攻科へ通い始めました。

まずは、農業の専門用語から、勉強しています。

半年の学校生活が過ぎて、農家の仕事も充実してきて、どんどん農家に魅了され、農家の仕事が好きになってきました。

今年の冬も山内農園のホームページをつくり、直売ルートを開拓するなどビジネスを行いたいと思います。

 

農家は決して楽な仕事ではない!まだまだ、やらなきゃいけないと思っていることが沢山あります!怖がらず、逃げずに夫と一緒に困難に直面しても、頑張って乗り越えていきたいと思います。

%e5%b1%b1%e5%86%85

 

山内さん、ありがとうございました。これからも農家の魅力発信を期待しています!

6

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE