農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2018.02.14

さいたま農業女子企画 みんなで楽しむ「農業女子のとっておき農家ご飯会 vol.2」(真冬のフレンチ編)を開催しました!

by貫井 香織

さいたま農業女子企画
みんなで楽しむ「農業女子のとっておき農家ご飯会 vol.2」(真冬のフレンチ編)開催しました!

会場は、池袋の“もうひとつのdaidokoro”
http://daidokoro.wacca.tokyo/

dsc_1551 dsc_1594
dsc_1613 dsc_1550
準備中の一コマ。私達さいたま農業女子は“サービス人”としてお客様にお料理を提供。

dsc_1628 dsc_1636
私達の食材を使ったフランス料理を考え、当日もお料理してくれた藤木千夏シェフ。

8f599f9d-d98f-4a44-b62e-d4a8c6ac8f7a img_4880
予定の人数を超える32名の方々にご参加いただき満席。当日は埼玉テレビの取材も入りました。

<メニュー>
ウェルカムドリンク:ハイビスカス<榎本農園>
アミューズ:原木しいたけ<貫井園>
スープ:牛蒡<遠藤ファーム>
冷前菜:トマト・大根<榎本農園>
肉:黒豚<大野農場>・キャベツ<須賀農場>
麺:うどん<須賀農場>・ネギ<遠藤ファーム>
デザート:キウイ<QuiQui渋谷農園>
デザート:梅<山口農園>・蜂蜜<遠藤ファーム>・イチゴ

917655a2-8800-4cbd-b998-2c27763fe25f
お食事スタートは、榎本農園のハイビスカスシロップを使ったスパークリングカクテルで乾杯。
ハイビスカスの色がきれいに出ていて、甲州スパークリングワインとの相性もぴったりでした。
8d49fdf0-e8c1-434c-8018-1321b9c21202
アミューズ:原木しいたけ<貫井園>
椎茸に見立てた手作りのビスキュイに椎茸のタルタルをのせた一口アミューズ。

b7fc7a45-3897-4279-9137-ac0da4105d2b
スープ:牛蒡<遠藤ファーム>
牛蒡をたっぷり使った温かいスープ。えぐみのない牛蒡だからこそ、濃厚でホッと温まる味わいに仕上がっていました。
5a5acb32-46be-4774-9695-6a5c9105ab97
野菜のカルパッチョ<榎本農園>
カルパッチョの主役は2種類の大根。紅化粧と紫大根の色をいかし、2種類の調理法で酢漬けしています。
大根の鮮やかなピンクも紅化粧の皮のピンクから出た自然な色。余計なものは使っていません。
榎本農園のカラフルトマトが更に彩りを豊かにし、埼玉県の特産品里芋はダシを含ませた後皮ごと揚げて、
ねっとり、しゃきしゃき、食感も楽しめるようになっています。

c60b3a6f-2b32-4008-b870-9f6f3a964791
メインは川越 大野農場の黒豚
添えたキャベツも2種類の調理法で。春を予感させるふきのとうと山口農園の梅味噌を使ったソースを添えています。

0e5567a6-1cac-4372-b791-8b3b13369c78
〆に須賀農場のうどん。埼玉県はうどんの消費量が全国2位とまさに県民食。
海老ガラをきかせたスープは香りも抜群によく、遠藤ファームのネギにレモングラスやカボスがアクセントになっていました。

b1642588-9e7c-46c3-9e08-bfc52e206ffd
QuiQui渋谷農園のキウイのブランマンジェ。
キウイのソース、角切りキウイ、キウイのシャーベットとキウイが主役のブランマンジェ。

28829ff9-88e8-4159-a458-baf0b85fd16c
ラストは、イチゴのチーズケーキ。
イチゴは、秩父のただかね農園さんと久喜の小林いちご園さんのもの。

他にも、たくさんの埼玉県産食材を使い、多くの方にご協力いただきました。
ご参加いただいた皆様、千夏ちゃん、助っ人の方々、もうひとつのdaidokoroの皆さん、
私たちもとても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

0888a046-142e-434c-8f4f-d88f48d08bce

<メディア 放送予定>
テレビ埼玉
https://www.teletama.jp/
●2月19日(月)9時半~10時までの ニュース930 特集コーナー

●3月10日(土) テレビ埼玉 8:30~9:00
魅力まるごと いまドキッ!埼玉
(上田知事との対談番組。チラっとイベントについても流れる予定です)

6

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE