農業女子PJ

MENU

2018.09.21

中国四国ブロック農業法人協会研修会で「おかやま農業女子共同代表 森安かんなさんが基調講演!」

by中国四国農政局

中国四国農政局です。

平成30年9月10日(月)、岡山市のピュアリティまきびにおいて、平成30年度中国四国ブロック農業法人協会研修会が開催され、農業女子PJメンバーで、おかやま農業女子共同代表の森安かんなさんが基調講演を行いました。

研修会は、農業法人経営者の相互研鑽と交流や地域農業の活性化を目的に、岡山県農業経営者協会農業法人部会と中国四国ブロック農業法人協会の主催で開催され、中国四国ブロックの農業法人協会の会員や行政機関等の関係者、約110名の参加がありました。

img_3179 img_3144

基調講演では、森安さんご自身の就農の経緯や農業女子PJの地域版第1号として、自ら立ち上げた「おかやま農業女子」の活動等について発表されました。

img_3154 img_3157

講演の中で、森安さんは、農業女子PJに参加し、各地の女性農業者と交流を行う中で家族の理解が無いと活動が難しい等「女性農業者の悩みは全国共通」と感じていることや「明るく・楽しく・儲かる農業」がモットーの「おかやま農業女子」の自主的な活動の取組と販売部門の「岡山農業女子会」の活動の中で6次化を行っているメンバー間でのコラボ商品等の取組について話されました。

img_3161

また、農業女子の活動を通じて儲かる仕組みをつくりたいとの考えから、3月に東京で行われたビジネスプランコンテスト「大地の力コンペ」に参加し、「輝く農業賞」を受賞したことなどについても話されました。

img_3178

森安さんの話に会場の参加者は、皆熱心に聞き入っていました。

img_3175

 

 

3

関連する記事

最新の記事