農業女子PJ

MENU

2018.10.31

東北フードネット2018in仙台に出展しました!!

by東北農政局

 

平成30年10月22日(月)、仙台市(ホテルメトロポリタン仙台)において、「東北フードネット2018in仙台」が開催されました。

 

このイベントは、日本政策金融公庫主催(後援:東北農政局)による、東北6県の農林水産・食品加工業者の販路拡大を支援することを目的とした展示商談会で、東北地域全域を対象とした開催は、昨年度に引き続き2回目となります。農林水産・食品加工業者が約65社出展し、スーパーや旅館業者、飲食業者等のバイヤーが約100社参加しました。

 

p1110369

p1110375

今回、農業女子プロジェクトは、ふくしま農業女子ネットワーク(事務局:福島県)さんにもご協力をいただき、「日本公庫発!農業女子応援プロジェクト」として特別出展しました。また、当日は、農業女子プロジェクトメンバーであり、ふくしま農業女子ネットワークメンバーでもある塩田明美さん(福島県)が参加し、ご自身のカラフル野菜や加工品「お木の実ソルト」を、多くのバイヤーにPRしました。

dsc_3881

dsc_3915

dsc_0001_burst20181022155414066

塩田さんからは、「1人での商談会への参加は初めて。テストマーケティング的な感じで参加しましたが、多くのバイヤーさんの話を聞くことができ、とても充実していた。良い勉強になりました。もっと自分の商品に自信を持っていきたいし、地域のことも考えていきたいです!」とコメントをいただきました。

 

p1110364

dsc_3894

 

ブースの出展準備時間が1時間と短かったのですが、慣れた手つきで華やかに装飾をしていく塩田さん! 商品だけではなく、カラフル野菜のアレンジメントやブーケなどもご自身で製作されているそうで、女性目線のアイデアが要所要所で存在感をアピールしていました。

 

今回は都合により商品のみの出展となりましたが、福島メンバーの折笠ルミ子さんの国産蜂蜜や、ふくしま農業女子ネットワークと応援団企業との初めてのコラボレーションで開発した「ふくしまのプレミアムさくさくキャンディ」4種類(ブルーベリー、はちみつリンゴ、ル・レクチェ、もも)もバイヤーの皆さんに味わっていただきながら商品をPRしました。

dsc_3921

dsc_3923

今回のイベントは、ふくしま農業女子ネットワークや農業女子プロジェクトの活動の情報発信の場であったこと、また、女性目線のこだわり商品を多くの方に知っていただける貴重な機会だったと思います。

 

出展のご案内をいただきました日本政策金融公庫仙台支店の関係者の皆様方に感謝申し上げます。

 

3

関連する記事

最新の記事