農業女子PJ

MENU

2018.12.06

わかやま農業女子ネットワーク交流会を開催しました♪

by近畿農政局

近畿農政局です。

%e6%84%8f%e8%a6%8b%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a_%e6%b0%b4%e5%9c%9f%e9%87%8c%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88

 

平成30年11月16日(金)、和歌山地方合同庁舎共用会議室において「わかやま農業女子ネットワーク(わ女子ネット)交流会」が開催され、わ女子ネットメンバーと和歌山県土地改良区連絡協議会女性部会(わかやま水土里ネット女性の会)メンバーの総勢21名の女性農業者等の参加がありました。

%e8%ac%9b%e6%bc%94%e9%a2%a8%e6%99%af

今回の交流会では、最近の農家の規模拡大の流れから、農業を経営する際の基礎知識等として、税理士法人風神会計事務所 風神正典氏に「農業経営の現状を把握し、リスクに備える」をテーマとして講演いただきました。

『経営を把握するには現状分析から。バランスの取れた経営ができているか、売上、原価、経費、生活費・・・、全てを数字で表すことで経営の現状が見えてきます。まず、数字を見慣れることから始めましょう。将来構想も数字で表せば、その道のりが見えてきます』

難しい話を分かりやすい言葉で話される風神先生の講演を参加者の皆さんは真剣な面持ちで聴かれていました。今後の農業経営に役立てていただければと思います。

%e6%84%8f%e8%a6%8b%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a_%e3%82%8f%e5%a5%b3%e5%ad%904

また、日本政策金融公庫和歌山支店 農業食品課長 皆川順一氏から「農業経営支援のための公庫資金」と「公庫で行われている経営支援サービス」についてご紹介いただきました。

%e6%84%8f%e8%a6%8b%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a_%e3%82%8f%e5%a5%b3%e5%ad%905

参加者からは「経営は、『数字』での把握が大切だと感じた」、「『数字』で見ることにより正しく分析できることがわかった」、「消費税軽減税率制度で気になっていた点が知れて良かった」、「農業経営改善のための資金が色々あることを知れて勉強になった」などの感想が聞かれました。

%e6%84%8f%e8%a6%8b%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a_%e3%82%8f%e5%a5%b3%e5%ad%903

講演終了後の意見交換会では、今年の相次ぐ台風により県内全域に大きな被害があったことから、「被害状況」や「収入保険への加入」などが話題となりました。

また、「女性用農作業着の購入場所や種類が限られている。もっと手軽に気に入った作業着が購入できれば・・・」といった悩みも出ていました。

%e6%84%8f%e8%a6%8b%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a_%e3%82%8f%e5%a5%b3%e5%ad%901

今回、参加者の皆様からお聞きしたご意見を参考に、今後も皆様に役立つ情報の提供やイベントなどを企画していきたいと思います。

7

関連する記事

最新の記事