農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2019.06.04

「東海地域農業女子交流会」を開催しました

by東海農政局

東海農政局は、経営力を強化するとともに、東海地域の農業女子メンバーの交流を通じてメンバー間のネットワーク拡大を支援するため、5月9日に「東海地域農業女子交流会」を開催しました。本交流会には、「卸売市場」をテーマに東海地域の農業女子15名の参加がありました。
講師には、長年にわたり卸売市場において青果物販売に携わってこられた(株)エム・ティ 代表取締役社長の竹内幸彦氏を迎え、「青果物流通の現状と今後について」と題し講演していただきました。

交流会では、まず、東海農政局経営・事業支援部食品企業課より、昨年6月に改正された卸売市場法の改正の概要について説明した後、竹内社長より、実際のご経験をもとに、市場流通の現実や青果物流通が過去と現在でどのように変化したかなどについて講演していただきました。

交流会の概要は、東海農政局のWebサイトに掲載していますので、ご覧ください。http://www.maff.go.jp/tokai/keiei/shien/nogyojoshi/attach/pdf/index-7.pdf

交流会後に実施したアンケートでは、参加者から「流通の変化や仕組みがわかった」、「実際に市場に関わる方の声を聴けてよかった」などの感想が寄せられました。本交流会を通じて、どの販売チャネルを選択するにしても、広い視野をもって情報収集することの重要性がメンバー間で確認されました。

%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a1

改めまして、講師をお引き受けいただきました(株)エム・ティ 代表取締役社長の竹内幸彦様に心から感謝申し上げます。

9

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE