農業女子PJ

MENU

2018.07.27

“行動することの大切さ” 高校生に農業女子からメッセージ!

by東北農政局

平成30年7月18日(水)、秋田県横手市の増田高等学校において、「ティーンズ農業プロジェクト」講演会が開催されました。

 

この「ティーンズ農業プロジェクト」とは、横手市が、農業の活性化や新規就農人口の増加及び農業後継者・若手農業者の育成に寄与することを目的に実施している取組で、今回の講演会は、このプロジェクトの取組の一環として、農業で活躍している方を講師に迎え、農業への関心を深め、就農意欲を高めてもらうために行われました。

 

講師は、農業女子プロジェクトメンバーの結城こずえさん(山形県天童市)です。

 

h300718-026

 

結城さんは、「小さな町で自ら拓く農業に挑戦中 ~想う・踏み出す・乗り越える~」と題し、これからの時代を歩む約90名の農業科学科の生徒さんを前に、就農までの経緯や農園が抱える問題とその問題の解決に向けて取り組んでいることを、実例とともにお話いただきました。

 

h300718-002

h300718-035

 

講演の中でお話された農園が抱えている問題…。それは、顧客の大半が60~70代のシルバー世代であったことや、若者が果物離れをしていることだと分析した結城さんは、ブランドづくりや、SNSなどでの情報発信、今まで取引のあるお客様を大事にしながら、新規の顧客も開拓する等、多くの取組を実践されております。

 

これらの取組は、自ら積極的に思い立ったら即行動することを大切にしている結城さんだから実現できているのかもしれません。

 

また結城さんは、“yamagata goodies”の代表として加工品の製造・販売を行っており、その中から試食として提供いただいたドライフルーツやりんごジュースは、高校生のハートをキャッチし、大好評♡  ときには結城さんから学生の皆さんへ質問するなど、終始、和やかな講演会となりました。

h300718-042

 

講演の最後には、~Action trumps everything.~  “思い立ったら即行動に移そう”と参加者約90名で復唱して、講演を終了しました。

 

学生の皆さんにとって、農業の魅力とともに、“行動することの大切さ”が心に響いてくれていたらとてもうれしいです。

h300718-010

「yamagata goodies」のフェイスブックアドレス

https://www.facebook.com/yamagatagoodies/

 

 

6

関連する記事

最新の記事