農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2017.06.25

【農業女子が世界に発信!「日本の田舎の底力!」】

by農業女子プロジェクト事務局

【農業女子が世界に発信!「日本の田舎の底力!」】

熊本県の農業女子メンバー大津愛梨さんが代表を務め、農業女子メンバーも参加しているNPO法人「田舎のヒロインズ」が主催し、農業に関わる女性が南阿蘇に集結し、農村の魅力をアピールするイベントが開催されました。

このイベントで活用したのはレストランバス!1階が厨房で、2階が対面式座席のレストランになっており、車窓の景色を楽しみながら料理も楽しめる素敵なバスなのです(^^)/日本にあるのは数台とのことで、走行時でも倒れないワイングラスの仕掛けにはびっくり!

http://sp.willer.co.jp/restaurantbus/

1%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%b9 2img_3310

6月15日、雲ひとつない晴天の南阿蘇に、全国各地の女性農業者やNTTドコモの農業ICTを推進する女性グループ「アグリガール」、農業女子メンバー達が集合しました!(事務局もお邪魔してきました。)

今回のツアーは、観光地ではなく生産者や生産地を訪ね、そこで採れた生産物を使ったお料理を風景を見ながら楽しんでもらうという企画。農村の魅力や可能性を世界へアピールするため、地元在住のカメラマン長野良市さんも同乗してイベントの様子を撮影するほか、ドローンで空撮もして映像記録を残します。そして、農業女子PJに参画しているいくつかの企業にもご協力いただきました。

ツアーの中盤、アスパラガス農家を訪れると、なんと、井関農機(株)の“しろプチ”&“ちょこプチ”がお出迎え!未来の農業女子がモデルを努める中、(株)ヰセキ九州の梁井部長がデモンストレーションを行いました。また、(株)モンベルに衣装をご提供いただき、女性農業者の皆さんが色とりどりのフィールドウェアに着替え、阿蘇の山並みをバックに撮影を行いました。

%ef%bc%93img_3334 %ef%bc%94img_3634  %ef%bc%95xsuz0511

そして、参加者全員で、日本の農村の魅力や可能性を「持続可能な社会」の実現にむけて世界に発信する「農村を大切にします宣言」行いました。ツアーの様子を記録した動画等は、今後YouTube等で世界に向け発信する予定です。

 

宣言文はこちら!

 

農村を大切にします宣言

 

私たちは農村をこよなく愛する者として

農村の美しい風景や水や空気を

子供たちや、その子供たちにも残せるよう、

限りある資源を大切に使い

農村を守ってきた先人たちの知恵や技を受け継ぎ

農村を通じて、日本を、そして世界を明るく照らし続ける努力を惜しまないことを

ここに誓います。

0

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE