農業女子PJ

MENU

2018.03.19

近畿大学農学部がチーム”はぐくみ”に参加しました

by農業女子プロジェクト事務局

未来の農業女子を育てる活動を行う「チーム”はぐくみ”」のパートナー校に、西日本の大学として初めて近畿大学農学部が参加することになりました。

昨年11月の農業女子プロジェクト推進会議において、事務局より「チーム”はぐくみ”」の全国展開の方針を説明しましたが、今後西日本でも教育機関との活動を展開していきます。

近畿大学といえば思い出すのは・・・「近大マグロ」!という方もいらっしゃるかもしれません。クロマグロの完全養殖に世界で初めて成功したのは農学部の水産学科。今回の「チーム”はぐくみ”」の活動は、奈良市にある農学部の農業生産科学科で取り組まれます。

3月9日、奈良県庁の記者クラブにて記者発表を行いました。

image1

記者クラブで説明する重岡学部長(左)と担当の大石准教授

 

農学部長の重岡教授、はぐくみ担当となる大石准教授より、参加の趣旨と具体的な取組内容が説明されました。

  • 卒業生である農業女子メンバーによる講義
  • 農業女子メンバーの農場を学生が訪問、就農までのプロセスや営農状況、今後の展開等について意見交換
  • 農業女子メンバーの農場での体験農業実習

等を行う予定です。将来的には参画企業と連携した取組も視野に入れています。

教育機関との取組に参加したい!と思っている農業女子メンバーの皆さん!近畿大学との活動に積極的に参加していただけたらと思います。

image2

奈良県庁の正面玄関にて記念撮影を行いました

 

8

関連する記事

最新の記事