農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2016.07.26

「新野菜」の需要創造プロジェクト!サカタのタネ『ハッピーベジタブル』第2弾を発表!

by農業女子プロジェクト事務局

農業女子プロジェクト参画企業のサカタのタネから、プロジェクトの新たな成果として新野菜※シリーズ『ハッピーベジタブル』の第2弾が発表されました!
農業女子メンバー10名が何度もミーティングを重ね農場見学や自分たちでの試作もした上で、農業女子の視点をもとに多くの品種の中から選んだのは、新発表のミニダイコン「あやめっ娘」を含む秋まき品種計6品種です。

23
(その他はミニダイコン「ころっ娘」、ダイコン「紅化粧R」、小カブ「あやめ雪」、ミニカリフラワー「美星」、「オレンジ美星」)
『ハッピーベジタブル』のコンセプトは、その名のとおり、「育てて、料理して、食べてハッピー」な野菜です。生産者と消費者、両方の目線をもつ農業女子メンバーが、「簡単で気軽に調理ができる」、「栽培や販売が楽しくてやりがいがある」、「カラフルで形がかわいい」などの観点で選んだもので、これから多くの食卓に並ぶよう、農業女子メンバーもその魅力を発信していく予定です。
サカタのタネさん、今後もハッピーになれる野菜の開発をよろしくお願いいたします!
4
5
6
7
8
9
◆あやめっ娘(新発表)
首部が鮮やかな赤紫色になるミニダイコンで、耐暑性、晩抽性を備えたころっ娘の姉妹品種。内部は白肉で、す入りが遅く、しっかりとした肉質で歯切れがよくおいしいです。
◆ころっ娘
根長20cmほどのミニダイコンで、1回の調理で使い切ることができます。サラダから煮物まで幅広く利用できます。
◆紅化粧R
皮が鮮やかな赤色で内部は純白。甘みが強く、みずみずしいためサラダにおすすめです。す入りが遅くて作りやすいです。
◆あやめ雪
美しい彩りと食味のよさが自慢の小カブ。甘みが強く、食感もよいです。す入りも遅く作りやすいです。
◆美星
使いきりサイズで、花蕾は純白で美しいです。暑さに極めて強く作りやすい品種です。
◆オレンジ美星
色鮮やかなオレンジ色の花蕾です。みずみずしいため生食もできます。加熱してもオレンジ色が残るため煮込み料理にもおすすめです。

※新しく開発された新品種のみならず、発売から時間が経過した品種であっても栽培方法、出荷形態、食べ方などによって新たな付加価値を社会に提供できる野菜品種を「新野菜」と位置づけています。

【サカタのタネHP】http://www.sakataseed.co.jp/corporate/news/20160721.html

0

関連する記事

最新の記事