農業女子PJ

MENU

2018.10.29

農業女子の意見を取り入れたプロ向け・家庭菜園向けの使いやすい鎌、鍬、道具の新ブランド、【Lacuno】シリーズが完成しました!

byカネコ総業株式会社

カネコ総業は、モニターなどを通じて農業女子の意見を取り入れたプロ向け・家庭菜園向けの使いやすい鎌、鍬、道具の開発を行うというテーマを掲げ、昨年12月より商品開発に取り掛かり、11月1日、ようやくここに新ブランド【Lacuno】シリーズを完成発売します。女性社長はじめ女性スタッフが先頭に立って、農業女子の方々を精一杯応援いたします。
モニターはじめ、開発に携わっていただいた農業女子メンバーの方々には大変感謝申し上げます。
ありがとうございました。心より御礼申し上げます。
引き続き第二弾の商品開発に向けて商品開発会議を開催し、さらに農業女子の方々の明るい未来を応援いたします。

第一弾完成!カネコ総業「明るい農業応援!Farm tools PJ」

農業女子の声をカタチにしたLacunoシリーズは現在12アイテム

カネコ総業農業女子Pj鎌鍬

-----商品開発による改良点----

農業女子メンバーモニターの声
鎌/〇長く使うと手に豆が出来ちゃう。
〇鎌はすぐにどこかに置き忘れるので、グリップにテープを巻いて目立つようにしている。
〇研ぐのに大変なのでキレが長持ちするものがいい。
〇昇龍の鋼の名前は少し恥ずかしい。
〇農業女子PJカラーでちょっとかわいらしく。
〇家庭菜園では刃の小さいのが適していると思う。
その他多数・・
鍬/〇柄の先端部分にワンポイントカラーなどあるとかわいいかも。
〇腰に負担がかからずに長時間使っても手に豆が出来にくい道具がいい。
〇昇龍の鋼の名前は重い。
〇柄ももっと長いものがないかな?
その他多数・・

有名デザイナー監修。農業女子のご要望を具現化した12アイテムLacunoシリーズ

カネコ総業農業女子Pj鎌

カネコ総業農業女子PJ鍬

頭部の刃は、選びあげた国産の最高級素材を使用
鎌/ 頭部は研ぎ直しもでき水に濡れてもサビにくく、鋭い切れ味が3倍持続するクロマックス鋼(DPS-V銀1号)やステン鋼(420J2)、切れ味が持続し医療用メスにも使われているステン鋼(DSR-1K6)、切れ味が数段続く高級鋼(SK-5)を使用しています。
また波形状で握力30%OFFのウェイビーグリップ柄を女性用に若干細くし、更に手になじみやすくしています。
品名にもこだわり女性らしい色具合としました。

鍬/ 頭部は、研ぎ直しもできサビづらいステン刃先の先端に高級鋼(SK-5)を接合したコンパクトなステン鋼(2層鋼)で、草などに対する切れ味もさらに持続し、研ぎ直しもできます(アンドロイド開拓鍬は除く)。
柄部はウェイビーグリップ柄のラセンタイプをさらに改良し手に豆ができづらく引手に新開発のwx200(一方向の溝のラセンの加工を200mmの間隔に浅くX状にした特殊加工)加工を施しました。また、品名にもこだわり女性らしさの色具合としました。

1個自分のそばに置くと又揃えたくなるそんな愛着ある逸品です。

~Lacunoシリーズラインナップ~
●●スーパーステン草刈り薄鎌 165mm、180mm(鋭利な刃先で切れ味3倍持続のクロマックス鋼を使用)
●ステン草刈り薄鎌 180mm(サビに強いステンレス鋼薄型で切れ味抜群、柔らかい草に最適)
●ステン鋸鎌(スムーズな切れ味。稲刈りから野沢菜など堅い野菜まで)
●改良鋸鎌(スムーズな切れ味。稲刈りに最適)
●小鎌 120mm(切れ味長持ち作業しやすい小鎌)
●収穫小鎌 95mm(細かくはった根の削除にも最適な細めの鎌。土に入りやすいよう先端も鋭い)
●ステン収穫鋸鎌 110mm(ステンレスなのでサビづらく、先端が細いため根の込み入った野菜の収穫に最適)
●●ステン菜園鍬小、中(小:刃長130mm、中:刃長170mm。研ぎ直しもできる鋼付サビづらいステン使用。刃と柄のバランスも最適)
●ステンアンドロイド開拓鍬(サビづらいステン使用。刃と柄のバランスも最適。頭と柄部が取り外しでき持ち運びに便利)
●アメリカンレーキミニウェイビーロング(素材は強度のあるハイテンを使用)

全国のホームセンター、プロショップに随時納品中!
店員さんに是非お問い合わせください。

当社のショップからもお求めいただけます。http://kaneko-sougyo.shop-pro.jp/ (11月1日より)

今後、柄の交換や頭部のメンテナンスも計画しています。

2018年10月10日~12日まで千葉県の幕張メッセで開催された「農業ワールド2018」では当社も展示しました。また参画企業のアイアグリ(株)様のブースでも快く展示していただきました。大変ありがとうございました。

今後、11月3日~4日に丸の内で行われるジャパンハーベスト2018に出展。また11月22日~22日に東京ビックサイトで行われるアグリビジネス創出フェアにも出展し、いろいろなご意見を学び新しい商品開発へ結び付けてまいります。

 

 

20

関連する記事

最新の記事