農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2019.07.30

【シャープ(株)第3弾】農業女子のちょっと変わった夏野菜の楽しみ方を紹介します!

by農業女子プロジェクト事務局

シャープ(株)と農業女子PJがコラボした「農業女子のちょっと変わった夏野菜の楽しみ方」を紹介するページの第3弾が、7月25日にシャープ(株)の食材キット販売サービス「ヘルシオデリ」のコンテンツサイトに掲載されました。

 

「ヘルシオデリ」のコンテンツサイト:https://cocorostore.sharp.co.jp/kitchen/special/nougyoujoshi3

 

第3弾は東京都の安田加奈子さん(やすだ農園)と大阪府の小安未貢さん(イージーファーム)のミニトマトです。やすだ農園のミニトマトは露地栽培で直射日光を多く浴びて育ち、味の濃さが自慢で、イージーファームは酵素栽培を用いたミニトマトで、栄養価が高いのが特徴です。

%e5%ae%89%e7%94%b0%ef%bc%91  %e5%b0%8f%e5%ae%89%ef%bc%91

本プロジェクトの全体(第1~3弾)は、9月上旬まで公表されておりますので、ご覧ください。

 

令和元年7月25日(木)~8月15日(木)の期間中にシャープのヘルシオデリを購入された方に、安田加奈子さん(やすだ農園)と小安未貢さん(イージーファーム)の夏野菜セットが抽選で当たります。

3

関連する記事

最新の記事