農業女子PJ

MENU

2016.11.02

【農業女子のお国自慢♪第53回】

by農業女子プロジェクト事務局

今回の農業女子のお国自慢♪は、山雅ファブリカンの山下希さんから、岡山県総社市のご紹介です。

それでは、山下さん、よろしくお願いします!!

 

皆さんこんにちは。

岡山県総社市で葡萄とお米を栽培しています。

山雅ファブリカンの山下希です。

今回は私の住む町、岡山県総社市を紹介させていただきます。

 

ここ岡山は、「晴れの国おかやま」と言われるくらい天候に恵まれ、日照時間が長く、

空気や水がとても綺麗で、農産物の栽培にとても適しています。

特に桃と葡萄は有名ですよね。

私の住む総社市は「子育て王国そうじゃ」をもっとうに、自然豊かで子供を育てやすく、住みやすい環境が整っています。

 

桃太郎説話や「温羅伝説」の舞台として昔から親しまれてきた「鬼の城」(きのじょう)もあります。

眼下に古代吉備の中枢地である、総社平野を臨むことができ、快晴の日には四国も見えるほどの絶景スポットです。

遊歩道もあり、私達は毎年春に家族でハイキングを楽しんでいます。

k466318407

秋の紅葉が楽しめる「井山宝福寺」は室町時代の画僧「雪舟」が少年時代修行した有名なお寺です。

雪舟は修行よりも、絵を描く事ばかりしてて、禅師に叱られ、反省するように!!と柱に縛られました。

夕方、様子を見に行った禅師は、逃げようとする一匹の鼠を見つけました。

捕まえようとしたけど動きません。

良く見ると、それは雪舟が流した涙を足の親指で描いたものだったのです。

それ以来、絵を描くことを許されたと言われています。

b2960be7fea4e7c7e44bf4b877e6d25a?250px-iyama_hofukuji_02

そんな雪舟は総社市のシンボルになっていて、涙で描いた鼠は総社市のゆるキャラ「ちゅっぴー」としても親しまれています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c-png%ef%bc%91

備中国分寺、一丁ぐろ古墳などなど・・・

歴史、文化、自然豊かな総社に是非、遊びに来てくださいね!!

76_3

山下さん、ありがとうございました!

桃太郎伝説が息づく岡山県総社市。雪舟の逸話も有名ですよね。古来より交通の要所として栄え、遺跡・史跡が非常に多い土地柄です。是非、みなさんも総社に行きましょう!

0

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE