農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2017.01.25

農業女子のお国自慢♪第59回

by農業女子プロジェクト事務局

今回の農業女子のお国自慢は、宮城県のメンバー、高山真里子さんからご紹介いただきます。

会社員から転身して実家の農業を継ぎ、お米や野菜を生産する高山さんの仙台の自慢は果たして何でしょう?

では、高山さん、はりきってどうぞ~!

☆☆☆

皆様こんにちは!宮城県仙台市で主に畑作中心の都市近郊型農業をしております、マリズファームの高山真里子です。よろしくお願いします。

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0

まずは美しい日の出の写真とともに、皆様にとって、よい年になりますようにお祈り致します。

さて、今回のお国自慢は、私の住む仙台市!

某お笑いコンビによれば『仙台は東北のニューヨーク』とのことですが、私的にはやはり『杜の都』の方がしっくり来る気がします(笑)

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2

何と言っても、市内は自然と都会が調和した緑豊かな街並みに溢れており、12月には“光のページェント”で彩られ、カップルの皆さんはラブラブモード間違いなしの場所です。

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a3

次に、グルメも外せません!

仙台の美味しいものと言えば、「牛タン」、「萩の月」、「笹かまぼこ」などを思い浮かべられるかもしれませんが、農業女子のオススメとしては、やはり「ずんだ餅」でしょうか。

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4 %e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a5

枝豆をすり鉢ですりつぶし、砂糖水、塩を加えたものを餡にした餅です。夏の間に枝豆を収穫、冷凍しておき、お正月のお餅料理に使います。他のバリエーションの餅とともにお皿に並べると、一気に正月らしく華やかになりますよ(下の写真、ずんだ餅から以下時計回りにあんこ餅、くるみ餅、きなこ餅、豆餅です)♪

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a6

そして、もう一つ、仙台市を離れますが、ご近所?ということでぜひ紹介したい場所があります。

私の趣味はオートバイに乗ることです。仙台から北東にバイクで約2時間ほど行くと、宮城県最北の気仙沼市に行くことができます。今はまだ東日本大震災からの復興途中で工事中の箇所も多いですが、海沿いは気持ちよく走ることのできるツーリングコースで、青森県八戸市沿岸まで約300㎞にわたる大地の公園「三陸ジオパーク」が広がります。太古の時代から長い時間をかけて造られてきた潮吹岩と龍の松(一部復興に向けて整備中です)、 運が良ければ豪快に吹き出す「潮吹き」を見ることができ、自然が織りなすその姿はまさに見事の一言。

さらに、絶景を満喫した後は、気仙沼の港に水揚げされる新鮮なマグロ、カツオ、サンマ、サメ、メカジキ、世界一と名高いフカヒレ、カキ、ホヤ、ウニ、ホタテ・・・ここにはラインナップしきれないほどの絶品の海産物も食べてみてくださいね!

(以上、下の写真でお楽しみください…海産物はありませんが)

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a7 %e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a8 %e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a9

こんな感じで、仙台市、そして宮城県は見どころ・味どころ満載ですよ!皆様ぜひ、お越しくださいね。

☆☆☆

高山さん、ありがとうございました!掲載した素敵なお写真はすべて高山さんが撮影したものだそう。一言で「杜の都」と表現してしまうことの多い仙台ですが、実に魅力いっぱい!町並みをはじめ、牛タンや笹かまも捨てがたいですが、ずんだ餅、おいしいですよね~。特に豆から手作りのものは何個でもイケちゃいそうです。

そして、三陸の絶景と絶品海の幸…オートバイに乗れなくても、高山さんのように気軽にバイクを乗りこなし、海沿いを颯爽と走り抜けてみたくなっちゃいます。

絶景とグルメが待つ早春の仙台と三陸、皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか?

0

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE