農業女子PJ

MENU

2018.01.04

【農業女子 presents 私のイチオシ農業男子!第39回】

by農業女子プロジェクト事務局

皆さんこんにちは!北海道十勝で農業しています、十勝ガールズ農場 後藤涼 です。

%e5%be%8c%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93

後藤涼さん

とうもろこしをはじめ、じゃがいも、かぼちゃなどを生産しています。ガールズ農場が動き出して2年経ちましたが、まだまだ分からないことがたくさんあり、日々奮闘しています!

%e3%81%a8%e3%81%86%e3%82%82%e3%82%8d%e3%81%93%e3%81%97 %e3%81%8b%e3%81%bc%e3%81%a1%e3%82%83 %e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%81%ae%e8%8a%b1

そんなガールズが紹介する「イチオシ男子」は・・・
中谷 直哉さん(25)です!

%e4%b8%ad%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%932

中谷 直哉さん

 

直哉さんはガールズ農場がお世話になっている地域の畑作農家さんです。
出会いは年に一度開催される地域のソフトボール大会でした。年齢が私の1つ上ということもあり、気軽に話ができ、最近では作物の栽培の相談に乗ってもらうなど、頼もしいステキな先輩です。
直哉さんのお家は、十勝で代表的な小麦、じゃがいも、豆、ビートなどを生産しています。お父さんが仕事の関係で外出することが多いため、農作業を任されることが多いそう。若いのにすごいなーといつも感心しています。

畑での農作業だけでなく、農家の息子さんたちの「農青協(帯広市農業青年団体連絡協議会)」という団体に所属していて、秋には自分たちが育てた野菜を直接販売する「大正・川西収穫祭」を開催します。また、農青協メンバーが生産する農産物を使い、帯広市の一般の親子を対象とした「ピザ作り体験」も開催するなど積極的に活動しています。昨年(平成29年)11月に行ったピザ作り体験の中の「じゃがいも食べ比べ」というコーナーで、私たち十勝ガールズ農場のじゃがいもを使っていただきました。私たちが13種類のじゃがいもを生産していたので、子供たちが見たことのない珍しいお芋を食べてもらおう!という企画でした。私もこのピザ作りに参加させていただき、子どもたちにじゃがいもの紹介をしました!十勝の豊かさと食育の大切さを実感できたいい機会になりました。

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%a2

十勝ガールズ農場で栽培している13種類のじゃがいも

%e5%b8%af%e5%ba%83%e5%b8%82hp%e3%82%88%e3%82%8a

親子ピザづくり教室の様子(帯広市HPより引用)

%e5%b8%af%e5%ba%83%e5%b8%82hp%e2%91%a1

大正・川西収穫祭の様子(帯広市HPより引用)

 

十勝農業の多くは大型農業です。このような中、今後農場をどうしていきたいか聞きました。
「親父からの教えを守りつつ、自分でも農業というものを研究し、自分らしい営農をしていきたいです!」そう言ってニコッと笑う直哉さんでした。
私たち十勝ガールズ農場ももっと頑張っていきたいと思います!

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba

十勝ガールズ農場のメンバー。左から澤居恵利さん、後藤涼さん、高野華瑠菜さん

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%ef%bc%92

十勝ガールズ農場で生産しているマイクロ野菜を使った商品

******

後藤さん、ありがとうございました!日本の食料基地、十勝地方の若者の活躍ぶりを紹介していただきました。後藤さんの所属している十勝ガールズ農場は「チーム”はぐくみ”」に参加している産業能率大学と連携した活動も行っています。東京都内の小売店、飲食店などとの連携もしているそうですよ。益々のご活躍を期待しています!

10

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE