農業女子PJ

MENU

2017.04.03

新年度も農業女子PJの魅力をご紹介♪

by農業女子プロジェクト事務局

【新年度も農業女子PJの魅力をご紹介♪】

4月が始まり、今日から新たなスタートを切った方も多いかと思います。農業女子PJ事務局も新たなメンバーを迎え、今年度もたくさんの活動を行っていきますので、どうぞよろしくお願いします!

そして、農業女子プロジェクトの公式Facebookは、今月からさらにパワーアップ!
今まで水・金曜日に定期投稿していた、“農業女子のお国自慢♪”と、“農業女子的秘密の美味”コーナーをリニューアルし、今後も様々な切り口で農業女子PJの活動を発信していきますので、応援よろしくお願いいたします。

〈新コーナーのご紹介〉
1.参画企業の部屋 (不定期)
企業の個別PJでの成果はもちろん、企業がPJに参画した背景や農業への印象の変化などをインタビュー形式でご紹介します。♪ル~ルル~♪

2.私の“生産物(おたから)”自慢 (隔週水曜日)
農業女子メンバーに、自慢の農産物や加工品、栽培方法のこだわりなどを披露してもらいます。

3.私、農業女子PJに入りました。 (隔週木曜日)
発足当初から右肩上がりに増え続ける農業女子メンバー(H29.3現在575名)。新規メンバーの方に、農業女子PJに入ったきっかけや、就農の経緯などを教えてもらうコーナーです。

4.ひろがれ!農業女子の輪 (月1金曜日)
PJの第4期の目標の1つである「農業女子PJの地域展開」。事務局サイドでも企業等との取組みを各地域へ拡げているところですが、農業女子メンバー自らが企画したり、メンバーとして参加したりと、地域を盛り上げているグループもたくさんあります!そんな、全国に広がる農業女子の活躍をご紹介します。

5.農業女子の知恵袋 (隔月金曜日)
日々農業と向き合う農業女子。世の中には便利な道具がたくさんありますが、お店では買えない、農業女子ならではの一工夫がきっとあるはず!日々の生活や仕事の中から編み出された、なるほど!納得のアイデアを紹介していただきます。

以上、5つの新しいテーマと、イチオシ農業男子(継続・月1金曜日)で新年度も盛り上げていきます!
また、1日に既に更新しましたが、カバー写真もカレンダーのように月1で更新予定です。(トップバッターは北海道の髙木智美さんの「畑のストライプ」。)
たくさんの「いいね」とコメント、お待ちしています!

1

関連する記事

最新の記事