農業女子PJ SDGsへの
取り組み

MENU

2017.09.14

「農業女子プロジェクト」全国初の産官学連携!~ 東京農業大学×阿見町×ISEKI ~

by井関農機株式会社

農業女子プロジェクト参画企業の井関農機(株)です。

 

東京農業大学、阿見町、井関農機・ヰセキ関東は、農業女子プロジェクトで全国初となる産官学連携事業をスタートさせました!

 

 

その活動として、8月25日に茨城県阿見町にて、東京農業大学の女子学生7名と地元の茨城県立江戸崎総合高等学校の女子学生2名を対象に、蕎麦の播種作業や女性目線による蕎麦の商品開発に関するアイディアソンを実施!

 

 

井関農機・ヰセキ関東は、次世代の担い手になりうる学生の皆さんに農業や農業機械への関心を高めてもらおうと、蕎麦栽培の機械化支援や使い方のレクチャー等のサポートをしました!

 

 

午前中は、ほ場での農作業。

まずは、初めてトラクタに乗る学生も多かったのでトラクタの前で安全な操作方法についてご紹介!

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%bf%e3%81%ae%e5%ae%89%e5%85%a8%e8%ac%9b%e7%bf%922

その後、2班に分かれて、ほ場の耕うん作業や蕎麦の播種作業を行いました。

トラクタと手押し式での播種作業の能率の違いを体感していただいたたり、農業女子とコラボしたトラクタしろプチやちょこプチ3機種も使い比べていただきました!

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%bf%e3%81%a7%e3%81%ae%e6%92%ad%e7%a8%ae%e4%bd%9c%e6%a5%ad2     %e3%81%97%e3%82%8d%e3%83%97%e3%83%81

%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%93%e3%83%97%e3%83%812     %e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%93%e3%83%97%e3%83%811

学生からは、「初めてトラクタに乗って作業してドキドキした!」「耕うんは真っ直ぐ進のが難しかったが、ちょこプチでの作業は楽しかった!」などの感想がありました。

 

 

午後からは、阿見町の新しい特産となるような商品企画のアイディアソンが行われ、学生らしいフレッシュでKawaii視点でのアイディアがたくさんあり、活発な意見交換になっていました!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%82%bd%e3%83%b32     %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%82%bd%e3%83%b33

 

ちなみに、

学生が頑張って播種した蕎麦は、収穫が待ち遠しくなるぐらい順調に育っています!

(播種後7日目)

dsc_0014

(播種後14日目)

dsc_0035

井関の農業女子プロジェクトに関する取組みは、下記URLよりご覧ください!

http://www.iseki.co.jp/noujo/

7

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE