農業女子PJ

MENU

2017.12.18

みんなの想いをカタチにした歩行型草刈機「プチもあ」できました!

by井関農機株式会社

農業女子プロジェクト参画企業の井関農機㈱です。

 

弊社は、12月13日、「農業女子草刈機プロジェクト」として、農業女子の皆さんとともに開発してきた歩行型草刈機「プチもあ」を発表いたしましたので、お知らせいたします!

 

今回発表した「プチもあ」は、小回りがきくホイルタイプと湿田や斜面でも使いやすいクローラタイプの2つのラインナップで、「分かりやすい」「使いやすい」「楽しい」機能を織り込んでいます。

%e3%83%97%e3%83%81%e3%82%82%e3%81%82%e5%85%a8%e4%bd%93%e3%83%ad%e3%82%b4%ef%bc%88%e5%a1%97%e3%82%8a%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%81%97%ef%bc%89

%e3%83%97%e3%83%81%e3%82%82%e3%81%82%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4      %e3%83%97%e3%83%81%e3%82%82%e3%81%82%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9

ホイルタイプ(VRS500-W)               クローラタイプ(VRX550-W)

(刈幅500㎜・4.9馬力)              (刈幅550㎜・6.0馬力)

 

◆プチもあの特長

★エンジン始動手順ラベル

イラスト付きのエンジン始動手順ラベルを見て、番号順に操作を行うことで簡単にエンジンをスタートできます!

 

★取扱ガイド(動画)

スマートフォン等で機体についているQRコードを読み込むことで、操作方法やメンテナンス方法を動画でいつでも確認することができます!

 

★首振りゲージ輪(ホイルタイプのみ)

前輪に360°回転する首振りゲージを採用し、楽に旋回が行えます。また、ゲージ輪には、固定機能を備えているので、斜面作業時に機械が斜面下方向へ流れてしまうのを防ぎ、安心です。

 

★より握りやすいサイドクラッチレバー

クラッチレバーとハンドルの間隔を狭くすることで、手の小さな方でもより握りやすくなり、操作がしやすくなりました。

 

★一目で入・切がわかるインジケータ

走行および刈取クラッチの入・切が一目でわかる目印を装備しています。

 

★草刈作業が楽しくなるカラーリング

一般の方からプロの方まで、誰もが使ってみたくなるデザインと専用のカラーリングを採用し、「力強さ」「頼もしさ」を感じさせるスタイルに。草の生い茂るなかでも目立つカラーリングで、安心して作業を行っていただけます。

 

その他にも、細部にまでこだわっています^^

詳しくはHPをご覧ください!(メイキング映像もご覧いただけます)

http://www.iseki.co.jp/noujo/kusakariki/

%e6%96%87%e6%9b%b8-2

 

◆歩行型草刈機「プチもあ」発表の様子

 

12月13日(水)、弊社夢ある農業総合研究所にて、歩行型草刈機「プチもあ」の発表にあわせて、「農業女子プロジェクト成果発表会~農業女子プロジェクト4年の歩み~」を実施しました。

 

当日は、開発に携わっていただいた農業女子メンバー榎本佐和子さん(愛知県)、久和田早紀さん(広島県)、上月農林水産大臣政務官、井関農機のメンバーで「プチもあ」のこだわりポイントや開発秘話についてトークセッションを行いました。

また、佐藤就農・女性課長から「農業女子プロジェクト4年の歩み」についてご講演いただき、盛大な発表会となりました!

img_6542   img_6627

img_6544   img_6537

商品の発売時期は、来年2月を予定しております。

皆さん、今しばらく楽しみにお待ちください!

 

 

お問合せ先:井関農機㈱ IR・広報室 03-5604-7748

http://www.iseki.co.jp/noujo/

 

8

関連する記事

最新の記事