農業女子PJ

MENU

2018.03.30

ひろがれ!農業女子の輪 第7回「とっとり農業女子ネットワーク(愛称 キラリ☆鳥取あぐりジェンヌ)」

by農業女子プロジェクト事務局

地域の農業女子グループの活動を紹介する「ひろがれ!農業女子の輪」。

今回は、農業女子メンバーの杉川一二美さんから、鳥取県の農業女子グループ「とっとり農業女子ネットワーク(愛称 キラリ☆鳥取あぐりジェンヌ)」の設立経緯や今後の活動予定をご紹介いただきます。

杉川さんよろしくお願いいたします!

*************************

■まずは自己紹介をお願いします!

鳥取県の農業女子メンバーの杉川一二美です。

鳥取県の中央に位置し、日本海に面した鳥取県東伯郡北栄町(旧大栄町)において、特産の大栄スイカと切り花(ストック・トルコききょう・アレンジメントアスター等)の栽培をしています。

 

グループ設立の背景を教えてください!

はじまりは、昨年、平成29年2月のことです。

「女性はつながるとパワーを生み出す!県内全域の農業女子のネットワークを作ろう」という思いで、私が発起人になり、県内の女性農業者に声をかけ、ネットワーク作りを目指した第1回目の意見交換会を実施しました。

その後、鳥取県とっとり農業戦略課や鳥取農業改良普及所の皆さんに協力していただき、県内各地の女性農業者と県内の圃場や選果場の視察や交流会を行う中で、お互いのつながりを強くしていきました。

2

そして、今年、平成30年1月16日に正式に「とっとり農業女子ネットワーク(愛称 キラリ☆鳥取あぐりジェンヌ)」が設立しました。設立時のメンバーは47名です。

4

■しっかり準備をしてからグループができたのですね。

 愛称の「キラリ☆鳥取あぐりジェンヌ」にはどのような思いが込められているのでしょうか。

鳥取県は、環境省が実施した全国星空継続観察において“星の見えやすさ”で全国1位に輝くなど、美しい星空が自慢です。そこで鳥取県は「星取県」として、県内全域にわたって美しい星空を観察できることをPRしています。

愛称の「キラリ☆鳥取あぐりジェンヌ」は、そんな「星取県」でもある鳥取県で、私達もキラリと輝きたいとの思いをこめています。

dsc_02021

■想いのこもったグループ名なんですね!今後はどんな活動をしていくのですか?

「とっとり農業女子ネットワーク」のメンバーは、日頃からSNSでつながっています。

SNS上のグループの中で、「ロゴマーク部」「マルシェ部」「広報部」が結成され、それぞれ活動が始まっています。

今年の活動は、「とっとり農業女子ネットワーク」ロゴマークと資材の作成や、圃場の視察とモッツアレラチーズ作り、農作業グッズの開発、全国農業担い手サミットへの参加を計画しています。

「とっとり農業女子ネットワーク」の規約は、グループの役員3人と鳥取県とっとり農業戦略課の事務局の方と力を合わせて作ったもので、「農業分野のみならず様々な場面で活躍していくことができる力を身に付ける」また「誇りを持って楽しく農業に携わる女性農業者の増加に資する」ことを目的に活動すると明記しています。今後も頑張って活動していきたいと思います!

***************************

杉川さんありがとうございました!

規約に込めた、とっても熱い想いが伝わりました。

行政とも連携しながら、これからもグループの皆さんと鳥取農業を盛り上げてください!

9

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE